スウィン大教YouTubeチャンネルへ!
いわき校レポート 2017年11月14日

うれしかったこと

先日、とーってもうれしい出来事がありました🌻

 

ある先生のクラスに、

ちょっと慎重派でなかなかひとりで泳ぎだせない子がいました。

もうバタ足は上手にできるけど、なかなか勇気が出せずにいたんです…。

その子の口ぐせは

「まだ終わらないの~?」

「怖いからやりたくない…。」でした💧

 

 

ある日、練習が終わったあと、その子が

「もう1回だけやってみたい!」

と言いました。

先生はびっくり😳!

「先生はそこで立って待っててね!」

というとスタートまでちょっと時間はかかりましたが

初めて自分で赤い台の間を泳ぎ切ることができました✨✨

「すげー!!!僕泳げるじゃん😍!!!!」

ととってもうれしそうな笑顔を見て

しあわせな気持ちになりました❤

 

 

その次の練習の日、

前回みたいに泳げるかな?と

先生は少しどきどきしていました💨

しかし!心配はご無用でした!!!!

体操の前から「はやく泳ごうよ~」攻撃がはじまり(笑)、

練習中もガンガンひとりで泳いでいました⭐

あまりの進化ぶりに先生はこれまたびっくり🙈!!

いつも怖がっていたその子がどんどん泳ぐ様子に

まわりの子どもたちも刺激を受けて、

みんな普段以上に頑張ってくれました💪🔥

 

そしてその子が、練習が終わりに近づくと

「え~もう終わりなの?もっと泳ぎたい!!」

と言ってくれたんです😳😳

ずっとプールが怖くて早く帰りたいが口ぐせだった子が

勇気を出して大きな壁を乗り越えて

プールを好きになってくれたことが、

とってもとってもうれしいです😢❤

お母さんとのお話の中でも、

「お家でもプールに行くのを楽しみにしていたんです!」

という言葉を聞くことができてうれしく思いました😊

 

 

長くスイミングに通っていると

つまずくこともあるかもしれません。

でも、壁を乗り越えた子どもたちは
私たちの想像を超えるくらいに
たくましく、強くすることもある💪

ということを強く実感した出来事でした🐬

 

これからも、そんな子どもたちの成長を

スイミングを通して見守っていきたいと思います😊